お知らせ

富士市子ども・子育て会議

ふじさんBu-Bu保育園を運営している (株)キャリアドライブの田村です。
この度、富士市子ども・子育て会議委員を富士地区私立幼稚園PTA連合会にご推薦いただき、拝命させていただきました。
子ども子育て会議とは、富士市の子ども・子育て会議条例に従って、保護者代表、事業者代表、労働者代表、子ども・子育て事業従事者、学識経験者、その他(市長が適当と認める者)で構成される(15人以下)の委員会となります。

子どもたちの未来のために、本当に微力ではありますが、力になれるよう、2年間の任期を全うし、自分の成長にも繋げていきたいと思います。
また、令和元年という記念すべき年に、このような素晴らしい機会をいただけたことに、心から感謝申し上げます。
ありがとうございます。
引き続き、皆さまのお力添えのほど、どうぞ宜しくお願い致します。

歯科検診

昨日は嘱託医の武田デンタルクリニックさんにお越しいただき、歯科検診を行ないました。
ドキドキで泣いてしまう子もいましたが、皆でしっかりと検診を受けることができました。
https://takeden-cl.com/

毎週月曜日は園庭開放日

Bu-Buは月曜日が休園日です。
ですので、毎週月曜日を園庭開放日として、自動車学校のコースを開放しています。
Bu-Bu利用者以外の方でも、どなたでもご利用いただけます。

ストライダーや自転車の練習、かけっこやボール遊び、ピクニックなど。
クローズされた安全な自動車学校のコースの中で存分に遊んでくださいね^_^

※注意事項
1 .駐車場は保育園の駐車場か高架下の駐車場をお使いください。
安全上、コース内に車両は入れないでください。
2 .コースの入り口にはチェーンがしてありますので、外して入っていただき、帰りに閉めていってください。
3 .コース内で食事等をしていただいて構いませんが、ゴミ等はお持ち帰りください。
4 .コース内での怪我等は十分、お気をつけください。

AED社内研修会

本日と明日、明後日の3日間、保育士さんの為のAEDを使用した応急救護処置の研修を開催します。

今日は第1グループの3名が座学と実技の両方を受講しました。

当園の運営会社である、静岡県富士自動車学校の指導員のほとんどが応急救護処置の学科を行うために、静岡県公安委員会 認定の応急救護処置指導員という資格を持っています。

ですので、保育士さんたちにも、万が一の時にどういう行動をとるべきなのかを指導することができます。

今後、安心安全の担保をするためにも、定期的にこういった研修会を開催し、頭だけでなく、しっかりと行動に移せるようにしていきたいと思います。

G.W中の開園について

G.W中も頑張っているお母さんのために、Bu-Buは変わらず、開園しております。
4/29(月)、5/6(月)は通常の休園日になりますので、ご注意下さい。
https://fujisan-bu-bu.jp/member/

やってみたい!

AED

当園ではAEDを設置し、子供用のパッドも常備しております。
AEDとは日本語名で自動体外式除細動器といい、心臓が細かく痙攣し、血液を送れなくなる重い不整脈「心室細動」の患者に電気ショックを与えて、救命する装置です。
万が一の時、迅速かつ効果的なツールとして、とても大切なものですし、安心安全な園を運営するためにも必要なものです。

サッカースクール

ふじさんBu-Bu保育園は岳南Fモスペリオのサッカースクールを応援しています‼︎ ご興味のある方は、ぜひご見学にいらしてください!
http://www.mosuperio.jp/

Bu-Bu測定

昨日と今日で身体測定を行いました。
毎月ぐんぐん成長して、いつかお父さんやお母さんを追い抜いていくんでしょうね。
補足ですが、私は年長さんの時に140センチもありました(笑)